充電バッテリ式土砂崩れ落石警報装置への質問

充電バッテリ式土砂崩れ落石警報装置の電線ワイヤーの本数の計算の仕方。

以下のイメージ図のように幅20mの範囲をワイヤーで監視する場合、ワイヤーは最低40m必要になります。
警報機は断線も監視しますので、ワイヤーは警報機から出てから滑車ボックスを通して、また警報機に繋がる形となります。
幅20mの範囲をワイヤーで監視する場合、ワイヤーは最低40m必要になります。

 

 

以下のイメージ図。
幅30mの範囲をワイヤーで監視する場合、ワイヤーは最低60m必要になります。
幅30mの範囲をワイヤーで監視する場合、ワイヤーは最低60m必要になります。

page top